編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1433461169/



1: ラ ケブラーダ(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:39:29.79 ID:FZZZLAMB0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/ii.gif
ギリシャは破産を回避できるか!? ナチの占領時代まで遡る「ドイツ嫌い」と、「大国の都合」への決死の抵抗

「ギリシャ人って、ドイツ人のことが本当に嫌いみたい」と、周りにいるドイツ人がよく言う。
ドイツには、多くのギリシャ人、あるいは、ギリシャ系の人が住んでいる。彼らの心中は、
おそらく複雑なのだろう。「旅行でギリシャに行くと、皆、すごく親切なんだけどねえ」と、
そんな彼らにドイツ人は少し当惑気味だ。
ギリシャ経済が破たんして以来、さまざまな救済措置が施されており、EUやIMFがつぎ込んだ
援助額はすでに莫大だ。そして、それを仕切っているのがドイツで、援助の条件としてギリシャに
過酷な緊縮財政を強いている。ところが、そのお金のほとんどはギリシャ人の手には渡らず、
債権者である外国の銀行に還元されているらしい。これでは、ギリシャ経済ではなく、外国の
銀行の救済だ。そうするうちにギリシャ人は職を失い、貧乏のどん底に落ち込んでしまった。
当然のことながら、目下のところギリシャ国民はドイツに感謝はしていない。しかし、自分たちの
貴重な血税をギリシャ人のために差し伸べていると信じているドイツ国民は、これだけ援助している
のにギリシャ人は感謝もしないと腹を立てている。そこで腹いせに、「怠惰だ」とか「腐敗だ」と
いってギリシャ人を責めるが、まあ、これも当然のリアクションか。そんなわけで、ギリシャ人と
ドイツ人の関係は、現在、たいへん険悪だ。
ただ、ギリシャ人のドイツ嫌いは、実は、今に始まったことでない。それは戦時中のナチによる
占領時代にまでさかのぼる。当時、ナチスドイツの厄災はヨーロッパ中に及んだが、ギリシャは
その中でも、一番苦しんだ国の一つだ。フランスのようにあっという間に降伏して、ナチの傀儡政権
を建てた国とは違い、ギリシャ人は最後の最後まで抵抗を止めなかった。そして、それが仇に
なった。(>>2-5に続く)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43603

2: ラ ケブラーダ(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:40:00.61 ID:FZZZLAMB0.net BE:723460949-PLT(13000)
sssp://img.2ch.sc/ico/ii.gif
>>1の続き)
1940年、まだ元気の良かったイタリアのムッソリーニが、ギリシャに降伏を迫った。それに対して
ギリシャの将軍が返した電報はたった一言「ochi」。ノーである。怒ったイタリア軍は大軍を率いて
ギリシャに攻め込んだ。ところがイタリアは、兵力では勝っていたのに、勇猛なギリシャ軍に敵わず、
あっという間にアルバニアとの国境まで押し戻されてしまう。呆れかえったヒトラーは、仕方なく
援軍を差し向けた。
ドイツ軍もギリシャ軍には手を焼く。それでもようやく蹴散らして、そのあとは、特別過酷な
占領政策を敷いた。ナチに逆らうとどうなるか、世界に見せつけるためである。
それでも、ギリシャのパルチザンの抵抗は止まず、ナチのやり方はますます過酷を極めた。
ドイツ兵が一人殺されたら、その報復として10人のギリシャ人が殺された。30もの村が全滅した。
橋も建物も破壊された。こんな小さな国なのに、物的損害は、ポーランド、ソ連、ユーゴスラビアに
次ぐ規模だったそうだ。結局、1941年~44年までの占領時代、婦女も含めてなんと全人口の7.8%が
犠牲になった。もちろん経済が壊滅状態となったことはいうまでもない。

ところが、その貧困にあえぐギリシャから、ドイツは、戦争が終わったら返してやるといって、
5,000億ドラクマを巻き上げた(強制融資)。もちろん、返済は戦後、空手形となった。これだけ
揃っているのだから、ギリシャのドイツに対する恨みは、間違いなく相当なものだ。
1960年に一度だけ、ドイツは1億1,500万ドイツマルクをギリシャ国家に支払っているが、これは
ホロコーストの犠牲者への補償であり、戦時賠償でも、強制借款の返済でもない。しかも、ギリシャ
近代史のハインツ・リヒター教授(ドイツ人)によれば、そのお金さえ、どこかに蒸発してしまい、
ギリシャのホロコーストの犠牲者に渡っていないという。ギリシャの政治家が山分けしてしまった
のかもしれない。(>>2-5に続く)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43603

3: ラ ケブラーダ(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:40:35.97 ID:FZZZLAMB0.net BE:723460949-PLT(13000)
sssp://img.2ch.sc/ico/ii.gif
>>2の続き)
日本には、ドイツの戦時賠償は真摯に行われたと信じている人が多いが、それはまったく正しくない。
ドイツは、第二次世界大戦で他国に与えた被害についての賠償はほとんどしていない。戦時賠償と
いうのは、講和条約を結んで決めるものだが、ドイツは戦後、東西に分かれてしまったので、そもそも
講和条約が結ばれなかったからだ。分断されている限り、東ドイツと西ドイツのどちらも、自分たちが
ヒトラーの第三帝国の後継であると認める必要がなかった。厳密に言えば、東ドイツも、西ドイツも、
完全な主権を持った独立国ではなかったのである。
そこで戦時賠償については、統一ドイツ国として講和条約を結ぶまで棚上げすることになった。
その時点では、まさか東西の分断が40年にもわたるとは、誰も想像もしていなかった。(中略)

ギリシャは、それ以降、ずっとドイツに賠償を請求してきたが、ドイツは、解決済みとして相手に
しない。そのギリシャが今、財政破たんで、こともあろうにドイツに首根っこを押さえられている。
どうしても承服できない気持ちは痛いほどわかる。ただ、ドイツにしてみれば、ギリシャに戦時賠償を
払ったりすれば、後に続こうとする国が60ヵ国ぐらいは出てくるだろうから、絶対に支払うわけには
いかない。すべては"解決済み"なのである。
そこでギリシャは考えた。ギリシャには、前述の、ナチに貸し出したままの5,000億ドラクマがある。
現在、利息も含め、ギリシャが返済を要求できる金額として、2,787億ユーロが算出された。これは
戦時賠償ではないので、取り立てが可能かもしれない!
ドイツの副首相兼経済エネルギー大臣のガブリエル氏はギリシャのその動きを、「EUから受ける
援助の話と、戦時中の借金の話をごちゃまぜにするのはバカげている」と突っ放したが、ごちゃまぜに
しているだろうか??時期が重なってはいるが、これは別件ではないか??ギリシャ人は、ガブリエル大臣の
「バカげている」という言質にこだわり、とても腹を立てている。(以下略)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43603

185: ラダームーンサルト(茸)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 12:14:39.32 ID:eWu7Ra610.net
>>2
ナチスに抵抗したくらい頑張って働けば

245: リバースネックブリーカー(千葉県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 14:01:31.94 ID:fIOCLKKv0.net
>>2
ニッテイに比べたらたいした事無いニダ

91: ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 10:10:27.95 ID:YXDt7wDh0.net
>>1
ギリシャって一部で韓国になぞらえる向きがあるけれど
軍隊が強いって点では全然違うな。
チョン扱いしたら失礼だわw

141: ダイビングヘッドバット(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 11:07:54.44 ID:Fy3iJFS90.net
>>1
ギリシャの主張は無理がある。
まずナチスに対する強制融資という主張だが、融資というのは融資する側にも
リスクが有る。当然のこととして焦げ付いて回収不能になるリスクはゼロではない。
ギリシャに対して各国が行っている融資だって回収不能になるリスクを融資側は
理解した上で行っているのである。
ナチスドイツと現在のドイツは連続性のないものとして考慮し、現在のドイツに
すべての責任を負わせないことを条件として講話は成立しているのだ。
そのことを無視してはいけない。現在のドイツにナチスの責任をすべて負わせる
のは間違いである。ナチス政権が発生した原因は複合的であり、ドイツ人の民族性
に由来するものではないと考えられる。地政学的必然であって、ドイツ人がまっとうな
知性の持ち主であることを私達は今日よく知っている。ナチズムの発生はユダヤ人
問題と第一次世界大戦後の過酷な戦後賠償請求に起因していると考えるのが
一般的だ。

233: ファイヤーボールスプラッシュ(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 13:25:44.38 ID:WLaRBjY70.net
>>141
何が真っ当なんだか。 ユーロ作ってEU域内の物や人を安く集め
マルクから大幅安のユーロで輸出拡大。 EU諸国を食い物にして
成り上がった経済戦争国家じゃないか。 よほどギリシャの言い分が
筋が通っている。

235: ダイビングヘッドバット(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 13:33:01.39 ID:Fy3iJFS90.net
>>233
ギリシャが財政破綻状態に陥った原因は、過剰な福祉及び公務員給与の支払いに
税収が追いつかなくなったためである。したがって、ドイツ側が指摘しているように
継続的な財政健全化を達成するには、過度の福祉及び公務員給与の縮小を行い、
それによって発生させた余剰を民間企業等の活性化に振り向けるといった施策が
必要である。
ギリシャ側は戦時賠償を自国の財政システムの不備を改善することを先送りする
ために用いようとしているが、その試みは、現在ギリシャに支援を行っている各国の
考えとは一致しないだろう。日本を始めとする支援国はギリシャ側のこのやり方
そのものに反発し始めていることを指摘しておく。

241: 32文ロケット砲(千葉県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 13:52:36.89 ID:uMlIJu/70.net
>>235
ギリシャは失業率25%
緊縮財政なんて長くは続けられないし、実体経済が縮小するから
借金が返し続けられるというのも甘い見通しだし、問題の先延ばしでしかない

通貨が切り離されているなら、これほど高い失業率に見舞われれば通貨価値の下落を通じて
国内への産業回帰がなされるけども、現状ユーロ圏に入ってるからそれも難しい
またドイツを始めとする支援側の視点は、ドイツやフランスの銀行が焦げ付かない事を主眼に置きすぎてる

>ナチズムの発生はユダヤ人問題と第一次世界大戦後の
>過酷な戦後賠償請求に起因していると考えるのが一般的だ。

これが凄い皮肉になってるんだよね
当時のドイツがナチズムの怪物を生み出したのを、経済的状況の責任にしてるのに
ギリシャの経済的困窮を助けようとは考えない

280: 張り手(長野県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 15:29:39.36 ID:1+cbI8a00.net
>>141
国家間には破産で仕切りなおしって概念はなかったはずなので、貸した金の返済を求めることは出来たはず。
「何某国がデフォルト!」みたいな話しも、期日どおりの返済が出来なかったというだけで全額丸ごと踏み倒したわけじゃなかったはず。
全部うろ覚えなので詳しいやつが説明してくれるに違いない。

286: 逆落とし(catv?)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 15:54:52.01 ID:ZRjlgmiO0.net
>>280
海外債務に国際的な明確なルールなんてないから
デフォルトからの債権放棄は債権者との話し合いで解決するしかないんだよな
一方的な宣言には効力ない

アルゼンチンが2001年にデフォルト宣言して債務不履行した件でも
債権放棄拒否した米ヘッジファンドがアメリカ国内で裁判して勝ったからな
これでアメリカ国内のアルゼンチン資産を差し押さえできるわけで
ただ、結局は回収できるかはその国の国力だからな
ギリシャがどれだけ喚いたところで回収の方法がないよな

4: ときめきメモリアル(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:40:51.20 ID:/M/tUnEY0.net
加害者ドイツは過去に向き合うんだろ 

被害者ギリシャが納得するまで支払わなきゃ

5: サッカーボールキック(愛知県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:42:02.47 ID:uRLxJpAW0.net
日本も秀吉時代に
キリスト教によって拉致された日本人奴隷の賠償を
カトリックやスペインにしようぜ

7: 中年'sリフト(庭)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:42:35.52 ID:u/OhJi3j0.net
どっかで見たことある構図だな

8: キン肉バスター(庭)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:43:28.85 ID:tZ+OOixF0.net
>>7
半島だからなw

130: ヒップアタック(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 10:55:07.50 ID:M+/X6Kvj0.net
>>7
なんか親近感涌くよな

202: 不知火(茸)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 12:30:14.77 ID:T0lXFtNr0.net
>>7
ギリシャほど歴史がある国じゃないけどな

11: ファイナルカット(中部地方)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:47:34.77 ID:RWi7s9DP0.net
>>941年~44年までの占領時代、婦女も含めてなんと全人口の7.8%が犠牲になった。もちろん経済が壊滅状態となったことはいうまでもない。

○○「我が国なんて日帝占領時代の虐殺によって人口が倍になったニダ!!」

12: バーニングハンマー(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:47:44.35 ID:OcHCYcaH0.net
民意で誕生したナチスに全部擦り付けて戦後賠償から逃げたのは事実やん

15: トペ コンヒーロ(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:49:47.41 ID:lXOzt8kZ0.net
ドイツが返したら日本もお隣さんにたかられる
他人事じゃない

20: ラ ケブラーダ(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:53:37.94 ID:FZZZLAMB0.net BE:723460949-PLT(13000)
sssp://img.2ch.sc/ico/ii.gif
>>15
日本は北朝鮮以外の全ての国に「完全かつ最終的に解決された」との文言を入れてます。

ここの辺りは日本の官僚を誉めてあげたい。

270: スリーパーホールド(長野県)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 14:53:45.94 ID:Z8iAuLy70.net
もう一回占領してもらったら?

274: ニールキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 15:02:31.36 ID:rYQUp4lO0.net
>>270
その発想はなかったわw

272: フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 14:58:04.18 ID:n+m0W+TM0.net
ドイツ「相手が納得していなければ、謝罪をしたことにならない。日本は反省しろ」

275: ネックハンギングツリー(大阪府)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 15:03:01.30 ID:OqFBOm740.net
ギリシャを応援するしかない

282: エメラルドフロウジョン(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 15:39:38.37 ID:0naw1G4J0.net
イタリア軍がヘタレなのは分かったw

9: ファルコンアロー(家)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:45:06.18 ID:e2wU8RPn0.net
ドイツってほんとクソみてえな国だな

16: クロイツラス(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/05(金) 08:51:30.25 ID:pXKwQDNt0.net
他のユーロ諸国の犠牲のもと繁栄してるのがドイツ。
働かないギリシャがクソにしても、ドイツはそれを上回るクソ。