就職

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1438654325/


    1: かばほ~るφ ★ 2015/08/04(火) 11:12:05.80 ID:???*.net
    中年フリーター:氷河期の非正社員ら、歯止めかからず273万人に
    2015年08月04日

    日本の非正規雇用労働者の数は、1990年代前半のバブル崩壊後に経済が長期停滞した「失われた20年」の間に
    右肩上がりに増加し、その数は2015年1~3月期平均で1979万人と、労働者全体の37.7%に達している。
    ここ数年は景気が比較的安定し採用環境も改善していることなどから、34歳までのいわゆる「若年フリーター」は
    ピークの03年からは減少している。だが、90年代後半からの「就職氷河期」に直撃された世代を含む35歳以上の
    「中年フリーター」については増加に歯止めがかかっていない。年金・保険などセーフティーネットの強化や
    正社員への転換を後押しする制度作りなどに社会全体で取り組む姿勢が求められている。

    現在、「中年フリーター」はどのくらい存在するのか。政府の明確なデータが存在しないため、その定義を
    「35~54歳の非正規の職員・従業員(女性は既婚者を除く)」とし、雇用問題に詳しい
    三菱UFJリサーチ&コンサルティング調査部の尾畠未輝研究員に試算してもらった。

    それによると、中年フリーターの数は90年代は130万人台で安定していたが、バブル崩壊から約10年が
    経過した2000年代に入ってから目立って増え始め、15年には273万人に達している。

    非正規雇用は以前は主婦パートが中心だったが、その後、グローバル競争への対応を求められるようになった
    企業の雇用手法の変化などを背景に、世帯の主要な稼ぎ手であっても契約社員や派遣社員として働く人が増えていった。

    「新卒一括採用」が今なお企業の主体である日本では、就職時に派遣社員などの形で非正社員として採用されると、
    中途で正社員に転換することはなかなか難しい。これが、非正規労働を継続させる理由となり、
    就職氷河期のフリーター層が年をとり、「中年」の年代にさしかかっている。

    尾畠氏は、非正規問題への対応について「賃金を一律に上げるのではなく、それぞれの仕事に見合った対価を
    支払う必要がある。景気が悪くなったら突然クビを切るような不安定さには問題がある」と指摘。
    中年フリーターについては「長期的に同じ仕事を続けてきたなら、その技術を生かせるマッチングの機会を
    増やすなどの対応ができると思う。また、労働者側の意欲も大事だ」と指摘した。

    就職氷河期にフリーターとなった経験を原点に作家活動をしている雨宮処凛さんは、毎日新聞のインタビューに
    「(非正規雇用労働者の問題に)どこかに決着の地点があると思ったけれど、10年たってもまったくない。
    10年前は若者の貧困だったけど、今はもう若者じゃない。中年になっていて、それがどんどん初老になり、
    高齢者になっていく」と強い危機感を語った。【尾村洋介/デジタル報道センター】

    毎日新聞 http://mainichi.jp/feature/news/20150804mog00m040007000c.html
    中年フリーターの人数の推移
    no title

    【【社会】「中年フリーター」273万人に…就職氷河期の非正社員ら、増加に歯止めかからず】の続きを読む

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1431481960/



    1: 海江田三郎 ★ 2015/05/13(水) 10:52:40.99 ID:???*.net
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015051302000138.html

     派遣労働者を企業が受け入れられる期間の上限を実質的に撤廃する労働者派遣法改正案は
    十二日の衆院本会議で、安倍晋三首相が出席して趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。
    政府・与党は三度目の提出となる今国会中に成立させる方針だが、民主党や共産党などは「一生派遣という人が増える」などと猛反発した。
     同法案は、同じ仕事には最長三年間しか派遣労働者を受け入れられないとする現行の規定をなくす内容。
    企業は労働組合の意見を聞けば、人を入れ替えながら同じ職場でも受け入れを続けられる。政府は派遣を固定化させないためとして、
    派遣会社には派遣労働者のキャリアアップに向けた職業訓練や、
    派遣契約が終わった後の直接雇用を受け入れ企業に依頼することなども新たに義務付ける。
     質疑で、民主党の大西健介氏は「無期限に受け入れ可能となれば、正社員の仕事も派遣に切り替えられる」と指摘。
    維新の党の井坂信彦氏も「望まない派遣労働者の雇用枠が増える」との懸念を示した。
    首相は派遣会社に雇用の安定策を義務付けたことを挙げ、「一生派遣の労働者が増えるという指摘は当たらない」などと反論した。

     共産党の堀内照文氏は派遣会社による直接雇用の依頼について、
    「圧倒的に力の強い派遣先企業が断れば正社員の道は断たれる」と疑問視。
    首相は「派遣先にも、派遣労働者への正社員募集の情報提供を義務付けた」などと強調した。
     同法案は昨年の通常国会と臨時国会に提出されたが、所管する厚生労働省が罰則に関する条文を誤記したり、
    衆院が解散したことでいずれも廃案になった。

    【【政治】「一生派遣という人が増える」野党が反発 期限撤廃、派遣法改正案】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1431091850/



    1: ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/05/08(金) 22:30:50.52 ID:lVMJVx3i0.net BE:215630516-PLT(15000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/sii_mona.gif
    福岡の企業への就職を考える中国人留学生から「日本の企業は何を考えて採用しているのか分からない。学歴なのか、
    才能なのか、ルックスなのかよく分からないので努力のしようがない」と不満の声が聞こえてきている。

     5月になり、就職活動解禁から1カ月。会社説明会や一時面接を受けた留学生から「意味が分からない」との
    声が上がっている。会社説明会と一次面接を同日に開催する会社もあり、その場合、面接を希望する学生は、
    おのずと会社説明会を受けざるを得なくなる。「早く合否を決めてほしい」
    「会社の説明なんか意味がないから、面接だけにしてほしい」といった声も聞かれている。

     ある会社説明会では就職コンサルタントと称した人物が出てきて、組織について延々とヨイショしていたという。
    学生からは、「新人を採用したいのか」あるいは「学生相手に会社の広報活動をしたいだけなのか」意味が
    分からないとの声が上がった。「ジャン負けゲーム(ワンテンポ遅れて、相手の手に負けるジャンケン)」と
    題したゲームを隣の学生とさせる、という回りくどいを試験をする企業、飲み会で学生たちと酒を飲み、
    その場での所作などで適性を判断する企業・・・どれも留学生からは不思議に思われている。

     総合大学が多い日本は、学歴以外で「個人の実力を可視化できない」ところが問題点とされている。
    「TOEIC」「ITパスポート」「宅建」などの実用的な資格の有無ぐらいしか、学生の本当の力を判断できないので、
    小手先の面接対策が蔓延しているのも事実だ。ある中国人留学生は
    「母国では経営者との面接で、採用不採用が早く決まるので切り替えがスムーズにいく。企業側も、
    はっきり条件を聞いてくる。日本の就職システムは本当に理解できない」と辟易した表情で話している。
    http://www.data-max.co.jp/company_and_economy/2015/05/37208/0507_sn1/

    【留学生「日本の面接官の質問は意味がわからない。日本の就職システムは本当に理解できない」】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1429507541/



    1: アルゼンチンバックブリーカー(京都府)@\(^o^)/ 2015/04/20(月) 14:25:41.06 ID:OeBCpiTp0●.net BE:725951203-PLT(26252) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/nurupo_ga_1.gif
    no title


    BNJ
    ----------
    「すき家に行ったら店員が倒れた」従業員酷使の現場に遭遇した方がその様子を語り拡散

     ワンオペで従業員の酷使が大きな問題となったすき家で、今でも従業員が疲弊し
    ている現場に遭遇したという方がTwitterでその様子を語り話題になっています。
     これは4月19日の夕方、東京・高円寺のすき家に行ったところ店内に異変があっ
    たとしてレポートしているもので、7,000回以上リツイートされています。
     ツイート主が店に入ると席には食器が放置されたままで、厨房からスタッフが
    「もう無理です!うう」と悲鳴のような声をあげていたのが聞こえたといい、中を
    覗くとこのスタッフはそのまま倒れてしまっていたそうです。
     その後本部から店内にアナウンスが入り店員の体調不良に関する謝罪と代金を徴
    収しない旨告知されたそうですが、店内にいた客が皆出て行ってしまったためツイ
    ート主はやむを得ず店に残り新規入店客を断るなどの対応。
     ヘルプの店員が到着するのを待って店を出たそうですが「完全に食欲は失せて」
    と食事どころではなくなってしまった様子。
     時間が経ってから店を見に行くと何事もなかったかのように営業を再開していた
    といい、一連のツイートの最後には「怖」という言葉も。【以下略】
    ----------
    http://www.buzznews.jp/?p=1614576

    元Tweet
    http://twitter.com/HALTAZ/status/589693279580487680

    【【ブラック企業】すき家店員がワンオペ勤務中に倒れる……遭遇した客がお留守番するはめに】の続きを読む

    編集先(http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1426774279/

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)23:11:19 ID:kKi
    上司「えー、みなさんね、明日はいよいよね、毎週恒例の ノ ー 帰 宅 デ ー ということでね、
    まあそのー、明日出勤してから明後日の夜までは家に帰れないので、寝具や歯ブラシ等持ってくるようにね、お願いします
    あ、もちろん夜食の買出し等は自由ですのでね!」

    先輩たち(洗脳済み)「はい!!!」
    「いやー楽しみだなー」「前回からもう1週間かー早いなー」「みんな、今日は6時間は寝てしっかり寝溜めしとけよ~」

    【超ブラック企業勤務の俺が今までに経験した先輩・上司のしごきやブラック発言】の続きを読む

    このページのトップヘ