朝日新聞

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1438681651/


    1: キチンシンク(大阪府)@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 18:47:31.70 ID:u9zTC1QZ0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
     自民党は4日、朝日新聞の冨永格特別編集委員が、ナチス支援者が安倍晋三政権の支持者であるとする内容をツイッターに書き込んだ問題に関し、朝日新聞東京本社に対し強く抗議するとともに、
    冨永氏のツイッターでの訂正と謝罪、朝日新聞ホームページでも英語とフランス語による訂正と謝罪を掲載するよう申し入れた。

     申し入れ書では、冨永氏が「嫌韓デモの参加者には安倍首相の支持者が多いという趣旨だったが、英語ツイートに『一般的に』の言葉が抜けていた」と釈明したことに対し、
    「全く不十分なもので、到底欧米のフォロワーの誤解は解けるものではない」と指摘。
    「冨永氏は一般人と異なり文章表現はおろか、取材や記事の編集にまで精通している。『フォロワーが誤った印象を持つことを予想できなかった』ということは信じられない」とも訴えた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150804-00000565-san-pol

    【【ナチス】自民党が朝日新聞に猛抗議 「あの謝罪はなんだ。全然誤解解けない。英仏語で謝罪記事出せ」】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1437226470/


    1: フロントネックロック(台湾)@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 22:34:30.44 ID:yGSUo6z30●.net BE:565421181-2BP(3000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/mydoc.gif
    新国立競技場問題―強行政治の行き詰まりだ


    安倍首相の言葉が空々しい。
     「国民の声に耳を傾けて」「世界から称賛される大会に」
     2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の計画見直しに、首相がやっと重い腰を上げた。

    せめて競技場の問題では、民意にこたえる指導者像を演じることで内閣支持率の低落傾向に歯止めをかけたい。
    そんな戦術と勘ぐられても仕方ない。

    問題の核心はむしろ、なぜ、この土壇場まで決断ができなかったのか、である。誰の目にも明らかな問題案件で
    あり続けたにもかかわらず、なぜ止められずにここまできたのか。

     そこには、日本の病んだ統治システムの姿が浮かび上がる。すなわち、責任の所在のあいまいさである。

    民意を顧みず、説明責任を避け、根拠薄弱なまま将来にわたる国策の決定を強行する――。

    首相や閣僚らが意味不明な国会答弁を重ね、国民の疑問は置き去りにされている安保法案。
    国民の安全に関する最終責任がどこにあるのか見えないまま、再稼働に突き進もうとしている原発の問題。

    そのいずれでも国民の多数がはっきりと強い懸念を示している。国民の命と安全に直結する問題だというのに、
    首相は国会での数の力で押し通し、異論に敬意を払おうとしない。

    急に競技場計画を見直す理由として、首相は「主役は国民一人ひとり、アスリートの皆さんです」と語った。
    ならば安保も原発も、あらゆる政治課題でも、主役は国民一人ひとりであることを悟るべきだ。

    http://www.asahi.com/paper/editorial.html

    【【朝日新聞】デタラメを撒き散らし正論を語ってるつもりの安倍晋三 世間から見放される日も近いだろう】の続きを読む

    編集先http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1434841752/


    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 08:09:12.72 ID:???.net
     韓国の首都は沸き立っているように見えた。1988年夏、ソウル五輪直前の取材で初めて訪れた。

     前年に「民主化宣言」があり、日本人の隣国観は変わりつつあったが、実際に行ってみて新しい風が吹いているのを目の当たりにした

    ▼知日派で後に文化相を務めた李御寧(イオリョン)さんとの会話を思い出す。一寸法師、盆栽、俳句、トランジスタ……。
    何事も小さくしていくことに日本文化の特質を見いだしたベストセラー『「縮み」志向の日本人』の著者である。五輪を機に「和合の精神」に
    基づく日韓交流を、と説いていた

    ▼その後、慰安婦問題に関する河野談話が出され、戦後50年の村山談話も出た。サッカーW杯を共催し、韓流(はんりゅう)ブームも来た。
    しかし今、両国の間はささくれ立っている。歴史認識などの難題が解けぬまま、あす国交50年の節目を迎える

    ▼両国民の見る目は厳しい。本紙と韓国の東亜日報の共同世論調査によると、両国の関係がうまくいっていないと回答した人が日本で86%、
    韓国では90%にも上った

    ▼とはいえ希望もある。調査によれば、今後の関係改善を願う人は双方に多くいる。互いの国を実際に行き来すれば、相手の国の人に
    好感を持ちやすい傾向も見える。百聞は一見にしかず、だ

    ▼李さんは著書で、日本は「縮み」志向で成功しつつ、時に「拡(ひろ)がり」志向に陥って失敗すると指摘している。秀吉の朝鮮出兵であり、
    先の戦争である。両国間の長い歴史を見つめ直し、何とか和合の精神を取り戻せないだろうか。

    朝日新聞デジタル 2015年6月21日(日)付
    http://www.asahi.com/paper/column.html

    【【朝日新聞/天声人語】日本は「縮み」志向で成功し、「拡(ひろ)がり」志向で失敗 何とか日韓和合の精神を取り戻せないだろうか】の続きを読む

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433106955/



    1: @Sunset Shimmer ★ 2015/06/01(月) 06:15:55.05 ID:duhBVo57*.net
    2015年6月1日03時00分

     奈良や京都、千葉の寺社などに油のような液体がまかれた事件に絡み、米国在住で東京都内に拠点があるキリスト教系の宗教団体幹部(52)が各地で油をまいたことを認める発言をしていたことが関係者への取材でわかった。
    千葉県警は、この幹部が県内で油をかけた疑いが強まったとして、建造物損壊容疑で逮捕状を取った。奈良県警と京都府警も幹部が一連の事件に関与したとみて慎重に調べる方針。

     捜査関係者によると、この男性幹部は3月下旬、千葉県香取市の香取神宮の建造物に液体をかけた疑いが持たれている。防犯カメラに液体を投げつける姿が映っていたという。

     関係者によると、この男性幹部は東京都出身で2013年に教団を設立。遅くとも同年夏ごろから中国地方の城や神社、九州地方の神社で「お清め」と称して油をまいたことを信者向けの集会で証言。
    「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」などと語ったという。この教団には東京と大阪を中心に100人以上の信者がいるとされる。

    (記事の続きや関連情報はリンク先で)
    引用元:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH6105W4H50PTIL01D.html

    【【宗教】 寺社に油事件、宗教団体幹部に逮捕状 「お清め」と証言 [朝日新聞]】の続きを読む

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1432901008/



    1: ひろし ★ 2015/05/29(金) 21:03:28.11 ID:???*.net
     朝日新聞社が29日発表した2015年3月期連結決算は、売上高が前期比7.1%減の4361億円、
    本業のもうけを示す営業利益が23.4%減の75億7200万円だった。純利益は57.6%減の54億5200万円。
     朝日新聞は昨年、従軍慰安婦問題をめぐる過去の報道や、東京電力福島第1原発事故に関する
    報道で記事を取り消した。これに関連した外部筆者の検証コラムの掲載を見合わせる対応もあり、社内外から批判を受けた。
    減収減益の決算について同社は「一連の問題や活字離れによる部数減と広告減が響いた」と説明している。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150529-00000182-jij-bus_all

    【【経済】朝日新聞社、営業利益23%減=記事取り消しなど影響―15年3月期】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1432819444/

    1: 男色ドライバー(宮城県)@\(^o^)/ 2015/05/28(木) 22:24:04.80 ID:J8sG85zC0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    中国国防白書―緊張を高めてはならぬ

    中国軍は積極的に海洋進出を図る。おととい発表した中国国防白書のメッセージである。

    白書は2年に1度発表している。だが、それは対外的な軍の情報公開にはなっていない。

    どんな装備をどれだけ持っているのか、予算をどう使っているのかは不明で、核兵器配備の
    現状も公表していない。

    異様な膨張を続けながら実態を明かさない中国軍が周辺に不安を与えているのは明らかだ。
    一定水準以上の情報公開がなくては、近隣との最低限の信頼関係が築けない。

    責任ある大国というなら、中国は説明責任を果たし、国防情報の開示を進めるべきだ。

    こうした不透明さと対照的なのは、海洋への軍事展開に重点を置く戦略を打ち出した明確さだ。
    白書は「陸軍を重んじ海軍を軽んじる伝統的な考え方を打ち破る」と明記している。

    もともと沿岸の守りを主体とした海軍は80年代以降、能力を充実させてきた。その流れを強め、
    習近平(シーチンピン)政権は海軍重視の姿勢を内外に示している。

    さらに白書は、アジア重視政策をとる米国と、安保政策の転換を進めようとする日本への警戒感を
    あらわにしている。

    続く

    【朝日社説:中国は国防情報を開示し説明責任を果たせ 南沙諸島の埋め立ては許されざる蛮行だ】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1432120632/



    1: ローリングソバット(宮城県)@\(^o^)/ 2015/05/20(水) 20:17:12.77 ID:RRYu+i1U0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    (社説)南シナ海問題―安保法制適用の危うさ

    南シナ海の緊張が高まっている。スプラトリー(南沙)諸島で中国が岩礁の埋め立てを急速に進め、
    人工島に3千メートル級の滑走路が輪郭を現している。

    北京を訪問したケリー米国務長官が懸念を表明。王毅(ワンイー)外相は「完全に中国の主権の
    範囲内のことだ」と反発した。

    ベトナムやフィリピンなども領有権を主張しており、地域の不安定要因になりつつある。

    この問題に日本はどう対応するのか。安全保障法制をめぐる国会審議でも、焦点のひとつとなるのは間違いない。

    日本に対しては米側からの期待がある。米海軍第7艦隊のトーマス司令官は1月、ロイター通信に
    「南シナ海での海上自衛隊の活動が将来有意義になる」と語った。自衛隊や豪州軍などが南シナ海の
    警戒監視にあたれば、米軍の負担軽減になる。

    日本は南シナ海での領有権問題の当事国ではないが、中東からインド洋を経てくる
    シーレーン(海上交通路)上にあたり、将来的に海上自衛隊が警戒監視活動を担う可能性がある。

    政府は今回の安保法制で周辺事態法から「周辺」の概念を外す抜本改正をめざしており、
    重要影響事態法という新しい枠組みの中では、南シナ海も適用対象となる。

    さらに、今回の安保法制で政府が狙うのは、紛争に「切れ目なく」対応できる仕組みをつくることだ。
    そうなると、政権の判断次第で、次のような展開も想定できないわけではない。

    ――共同訓練中の米艦への攻撃に自衛隊が武器等防護の規定で反撃する→そこが入り口と
    なって重要影響事態に進み米軍に後方支援する→紛争が拡大して存立危機事態と認定し集団的
    自衛権を行使する。

    続く

    【朝日社説:南シナ海で中国が米艦に攻撃→自衛隊出動→戦争… 安保法制は危険だ】の続きを読む

    このページのトップヘ