発明

    編集先http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1436622007/


    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/07/11(土) 22:40:07.97 ID:???.net
    (画像)
    no title

    no title

    no title

    no title


    台湾・自由時報電子版は11日、上海の国家エキシビションセンターで8日から始まった中国国際ロボット展の
    会場に、再三頭を下げて「謝罪」する安倍晋三首相そっくりのロボットが出現したと報じた。

    香港経済日報のウェブサイトによると、このロボット展には18の国・地域の企業が出展しているとのこと。
    ネットユーザーが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に掲載した短い動画には、ある企業が設置した
    安倍首相そっくりのロボットがお辞儀の動作を繰り返し、多くの人が足を止めて見ている様子が撮影されている。

    動画を見たネットユーザーからは「安倍がついに謝った」という感想が出る一方、「自己陶酔だ」、「『精神勝利法』か?」
    といった批判的な意見も出たという。

    このニュースに対して、中国本土のネットユーザーは以下のようなコメントを残している。

    「土下座をさせろ」

    「たくさん作ってそれぞれの烈士陵墓に設置せよ」

    「日本人は恨めしいが、他国の首脳をジョークのネタにする感覚は、日本人より恨めしい!」

    「まずは国民の民度、国産品の質を高めてからの話だ」

    「なんの意味がある? こんな低レベルなことはやめろよ!」

    「自分が弱くて無能だと言ってるようなもの。外国人に『中国人は妄想ばかりしていてモラルがない』と思わせるだけ」

    「中国人はこういった点がダメだ」

    「中国は本当にどんどん後退している」

    「安倍がどう思うか、見せてみたい」

    「この動画、日本人に見せる勇気はあるか」

    「これを日本人に見せたら、中国人はモラルがないと思うだろうな」

    「日本のネットユーザーは『中国ネットユーザーがまた妄想してる』って言うだろうよ」

    「これが日本で知れたら、大変だよ」

    「これは日本が発狂するぞ」

    (編集翻訳 城山俊樹)

    フォーカスアジア 2015年07月11日
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/423273/

    【【ロボット】中国のロボット展に“謝罪する安倍首相ロボット”出現、中国ネット民「たくさん作れ」「これは日本が発狂するぞ」】の続きを読む

    編集先http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1432087172/



    1: coffeemilk ★@\(^o^)/ 2015/05/20(水) 10:59:32.51 ID:???.net BE:287993214-2BP(1012)
    sssp://img.2ch.sc/ico/u_sasu.gif
    “発明DNA”を誇る韓国の「10大発明品」とは・・韓国ネットは「スマホの起源は韓国?」「韓国といえば…」

    2015/05/20 02:59

    韓国・毎日経済新聞は18日、「測雨器、ハングルを作った“発明DNA”…ギャラクシーが世界をリード」と題する記事で、韓国の「10大発明品」を紹介した。

    紹介された「私たちの生活を変えた韓国10大発明品」は、同紙と韓国発明振興会の共同企画で、1945年以降の韓国の主要な発明品の中から専門家が24候補を選定、成人男女2000人を対象としたアンケート調査で「10大発明」を決定したという。

    1位となったのは747票を獲得したサムスン電子のスマートフォン「ギャラクシー」。記事は「急成長している世界のスマホ市場で、アップルのiPhoneとライバル関係を形成し、韓国の技術力を世界に誇示している」と紹介している。

    2位は1984年に金星社(現LG電子)が発売したキムチ冷蔵庫。「核心的な機能製冷蔵庫で、補助冷蔵庫の役割も果たす。当初は“不要な製品”と言われたが、今や家庭の必需品になった」という。

    3位は1976年に東西食品が発売した「コーヒーミックス」と呼ばれるスティックコーヒー。インスタントコーヒーに砂糖などを配合したもので、「わずか50年前までは上流層を中心に販売されたコーヒーが大衆化したのは、コーヒーミックス発明のおかげ」だという。

    4位にはワープロソフト「アレアハングル」、5位には携帯電話のハングル入力方式「天地人」が選ばれた。

    6位にはソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「サイワールド」。「事実上、世界初のSNS」だという。

    7位はコン・ビョンウ博士の「ハングルタイプライター」、8位には「世界初のMP3プレーヤー」である「デジタルキャストMP3プレーヤー」、9位は「韓国をIT強国に引き上げた」CDMAの商用化が選ばれた。

    10位はサムスン電子の「世界初64MB DRAM」。1983年の開発当時は、世界の半導体業界は日本企業がリードしていたが、64MBの開発成功によってサムスンが「世界の半導体市場の強者に浮上した」という。

    19日は韓国の「第50回発明の日」にあたる。「発明の日」は、1441年に韓国で“世界初の測雨器”が発明されたことを記念して1957年に制定された。

    この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

    続く
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/418176/

    【【韓国】“発明DNA”を誇る韓国の「10大発明品」とは・・「ギャラクシー、キムチ冷蔵庫、MP3プレーヤー、測雨器」】の続きを読む

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1431159295/



    1: 野良ハムスター ★ 2015/05/09(土) 17:14:55.51 ID:???*.net
    田んぼのU字溝が増水して流されていくカエル。太陽で熱されたU字溝にはりついてひからびたカエル。
    こんな悲しい光景を見たことはないだろうか。その危機からカエルを救おうと、ある少女が驚くべき発明をした。

    2015年3月8日、「日本自然保護大賞」(主催:公財 日本自然保護協会〈※注〉)の授賞式が行われた
    日比谷コンベンションホールでは、ある少女に拍手が鳴り止まなかった。山口県美祢市の小学6年生、
    村田結菜さんの「お助け!シュロの糸」という発表についてである。

    結菜さんの考案した「シュロの糸」は、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を思い起こさせる発明である。
    小学校2年の時に参加したカエルの観察会以来、カエルのかわいらしさに魅せられた結菜さんは、
    小3になったある日、田んぼのU字溝でカエルが流されているのを目撃する。

    「あのカエルはどこへいってしまうんだろう? 生きのびられるのだろうか?」
    そう考えた結菜さんは、その日からカエルとU字溝の関係を調べようと決心した。

    まずU字溝の深さを調べ、田んぼにいる数種のカエルがジャンプできる高さと比較し、
    U字溝に落ちたカエルが「自力で脱出できるか否か」を調べた。

    「全部で109匹のカエルをつかまえて、縦ジャンプ、横ジャンプ、ひっつき度を調べました。
    縦ジャンプは、段ボールで内側に目盛りを書いた筒を作り、カエルを中に入れます。
    するとカエルが筒から出たくてジャンプするので、その高さを読み取りました。
    横ジャンプは、カエルをぬらして乾いたコンクリートに置いて、ジャンプした後の濡れた後を計りました。
    ひっつき度というのは、カエルが手足をU字溝にひっつけてよじ登れるかどうかを調べたかったので、
    これは小さいレンガを用意して、カエルを載せ、徐々に傾けていき、
    自作した大きな分度器でカエルが落ちる角度を計りました」(結菜さん)。

    U字溝の深さは30センチまたは50センチである。結菜さんは10種類109匹のカエルについて調べたところ、
    30センチを超えられるのはわずかな数で、50センチとなると109匹全部がU字溝を超えられないことが分かった。
    また、吸盤を持つ大人のカエルはU字溝を上がることができるが、水の流れが速いと流されてしまって壁に
    取り付けず上れないことも分かった。つまり、U字溝はカエルにとって危険な場所であることが分かったのだ。

    ではどうすればカエルがU字溝から脱出できるか?
    そこで結菜さんが考えたのがシュロの繊維を三つ編みにして麻ひもで縛り、U字溝に垂らす仕掛けだったのだ。
    自然にかえる素材で、季節で枯れてなくなったりしないもの。それがシュロの繊維だった。
    これは、ずっと結菜さんの活動を応援してくれていた秋吉台エコミュージアムの職員(当時)であり、
    自然観察指導員である田原義寛さんからアドバイスをもらって試してみたものだ。

    さっそくシュロの繊維を編んで、名付けて「シュロの糸」でテストを行ったところ、吸盤があってもなくても
    どのカエルもうまく上り、無事に脱出。実際にU字溝に設置し、何匹のカエルが助かったか調べるために
    捕獲器も設置してみたところ、28回の調査でなんと257匹ものカエルが助かった。(以下省略)

    http://dot.asahi.com/dot/2015050800037.html

    U字溝にシュロの糸を設置する村田結菜さん
    no title

    日本自然保護大賞授賞式でのプレゼン風景
    no title

    【【発明】山口県の小6女子、田んぼのU字溝に落ちたカエルを救う仕掛けを発明(画像あり)】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1430472878/



    1: ドラゴンスリーパー(庭)@\(^o^)/ 2015/05/01(金) 18:34:38.25 ID:zZFlullf0●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    中国人のザリガニ洗い職人が話題になっている。そのザリガニ洗い職人はもっと効率良くザリガニを洗うために、
    ザリガニ洗濯機を10年掛けて開発。なんと約200匹のザリガニを5分で洗うことが出来るという。

    見た目は通常の洗濯機のような形。服も洗えるなら洗濯機も洗えるだろうと思いついたという。
    開発したザリガニ洗い職人は「世界中の人に使ってほしい」と語っている。

    このザリガニは主に食用に使われるが、食べる地域以外ではあまり需要が無い。値段は約43万円だという。

    http://gogotsu.com/archives/7178
    no title

    no title

    no title

    【中国人が10年かけ『ザリガニ洗濯機』を開発 200匹を5分で洗浄し値段は43万円 「世界中で使って欲しい」】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1429874962/



    1: フランケンシュタイナー(四国地方)@\(^o^)/ 2015/04/24(金) 20:29:22.40 ID:8rX1hwDZ0.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/namaetukenai.gif
    no title

    中国の大連民族学院の設計者が、フィットネスマシンと洗濯機を融合させた製品を開発しました。
    前輪部分が洗濯漕となっており、ペダルをこぐと中味が回転し、洗濯機の役割を果たすとのこと。
    単純な仕組みと思いきや、中には発電機とバッテリが内蔵されており、
    発電した電気を一時的に貯めて表示画面の電源や、次回の洗濯開始時等に利用できるということです。
    発展途上国などの電力インフラが整っていない地域での使用も想定しているそうです
    http://newsas.blog.jp/archives/43756922.html

    【中国人が電源の要らない洗濯機を開発 発展途上国等の電力インフラが無い地域で活用を検討】の続きを読む

    このページのトップヘ