経済

    編集先http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1441550392/


    1: LingLing ★@\(^o^)/ 2015/09/06(日) 23:39:52.79 ID:???.net
    上海株暴落が中国人セレブ直撃 長者番付1位は1.5兆円の損失…バブルに踊って重いツケ
    2015.9.6 17:00

    中国の株式市場の暴落で、中国の大富豪や女優ら“セレブ”が巨額の損失を被ったと相次いで
    報じられている。不動産開発の大連万達集団(ワンダ・グループ)を率いる長者番付1位の王(ワン)
    健(ジェ)林(リン)会長(60)は、暴落が始まる直前の6月12日に比べ総資産の3割に当たる130億
    ドル(約1兆5700億円)を失ったという。電子商取引のアリババ・グループの創業者、ジャック・マー
    会長(50)は8月24日の1日だけで5億5000万ドル(約660億円)が消えた。投資家としても知られ
    る人気女優のヴィッキー・チャオさん(39)らも大損しており、バブルに踊った過熱投資のツケの大きさ
    を浮き彫りにしている。

    ■資産の3割に相当

    中国の上海株式市場では週明けの8月、代表的な指数である総合指数が前週末比8.49%安と、
    約8年6カ月ぶりの下落幅を記録。一連の暴落が始まる前の6月12日に比べると、約38%もの暴落
    となった。

    王氏が所有するワンダ・グループの企業の株価も軒並み急落。米CNNテレビ(電子版)によると、
    グループを支える不動産部門の大連万達商業地産の株価は6月12日に比べ38%下落し、王氏の
    資産はこれだけで約90億ドル分が消し飛んだ。映画館チェーンのワンダシネマライン(万達電影院
    線)は36%下落し42億ドル、ワンダホテル開発(万達酒店発展)は49%下落し6000万ドルの損失
    が出た。

    また、米経済通信社ブルームバーグが算出している億万長者指数によると、8月24日の暴落だけ
    で、王氏は損失全体の3分の1に当たる36億ドルを失ったという。

    四川省生まれで人民解放軍出身の王氏は、1993年にワンダのCEO(最高経営責任者)に就任。
    不動産投資と欧米の優良企業の買収で資産を増やした。推定資産は426億ドルに上り、今年の
    中国の長者番付「胡(こ)潤(じゅん)百富」で1位となった。中国だけでなくアジア全体でも最大の
    大富豪といわれているが、3割もの資産を失い、番付を下げるのは必至だ。

    さらにブルームバークが算出している億万長者指数によると、アリババ・グループのジャック・マー会長
    も24日だけで、5億5000万ドルの資産を失った。

    ■「成長率幻想捨てる」

    マー会長の巻き添えを食う形になったのが、米国の著名投資家になぞらえ“中国の女ウォーレン
    ・バフェット”の異名を持つ人気女優のチャオさんだ。中国国営の新華社通信などによると、7月上
    旬時点で保有株の価値が40億元(約756億円)も目減りしたという。チャオさんは昨年12月にアリ
    ババ傘下の映画会社アリババ・ピクチャーズ・グループに投資するなどマー会長と盟友関係にある。
    この株は、今年4月に2倍に跳ね上がったが、6月以降は急落。現時点の損失はさらに拡大して
    いるとみられる。

    米ネットメディアによると、このほか、人気女優、チャン・ツィイーさん(36)も7月上旬時点で4億7000
    万元、ファン・ビンビンさん(33)は8月24、25日の2日間で2500万元の損失が出たとされる。

    香港メディアによると、突出した損失を被ったワンダの王氏は27日の香港での記者会見で、自戒を
    込めてこう語った。

    「中国が年率7~8%という高い成長率を維持するという幻想は捨てるべきだ」(SANKEI EXPRESS)

    http://www.sankei.com/premium/news/150906/prm1509060026-n1.html

    【【経済】 上海株暴落が中国人セレブ直撃 長者番付1位は1.5兆円の損失…バブルに踊って重いツケ[09/06]】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1441115632/


    1: ファルコンアロー(宮城県)@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 22:53:52.08 ID:gfTxF2To0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    中国 人民元の為替予約で新たな通達

    中国の中央銀行「中国人民銀行」は、国内で営業している銀行が通貨・人民元を売る為替の予約の
    注文を受けた場合、元本の20%を中央銀行に納めさせるとした通達を出したことが分かり、政府として
    人民元のこれ以上の値下がりを食い止めたいねらいがあるとみられます。

    複数の外資系銀行の関係者によりますと、中国人民銀行は1日までに、通貨・人民元の為替予約の
    取り引きに関する新たな通達を中国で営業している各銀行に出しました。

    通達では、銀行が客から人民元を売って外貨を買う為替の予約の注文を受けた場合、元本の20%を
    準備金として中央銀行の口座にドル建てで納めさせるとしています。預けた金は1年間、引き出すことができず、
    利息はつかないということです。

    銀行側では、人民元を売りたい客に対し追加の費用を負担してもらう必要があり、手数料が高くなることから、
    今後はこれまでより元売りの注文が減るとみています。

    上海の外国為替市場では、先月11日に中国政府が1日の取り引きの目安となる基準値の決め方を変更し、
    ドルに対して2%近くレートを切り下げたあと、投資家の間に中国経済のさらなる減速に対する懸念などが
    広がり、人民元が売られやすい相場となっていました。

    人民元の下落は、資金の海外への流出を加速させ、政府が目指す人民元の国際化にも影響を及ぼしかねないことから、
    中国政府としては今回の通達により人民元の値下がりを食い止めたいねらいがあるとみられます。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150901/k10010212851000.html

    【中国「人民元を売る場合、元本の20%をドルで中央銀行に納めよ。金は1年間預かるが利息はない」】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1440761811/


    1: エルボーバット(家)@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 20:36:51.71 ID:MWNBIZa90.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
    世界株安、要因は米利上げめぐる懸念=中国人民銀幹部
    ttp://jp.reuters.com/article/2015/08/27/china-economy-yuan-idJPKCN0QW23N20150827

    中国人民銀行(中央銀行)金融研究所のYao Yudong所長は27日、
    最近の世界的な株式市場の混乱を引き起こしたのは、米連邦準備理事会(FRB)による
    利上げの可能性をめぐる懸念であり、人民元基準値引き下げではないとの見解を示した。

    同所長はロイターに対し「中国の為替改革は、世界の株式市場の乱高下とは一切関連していない。
    予想されているFRBの金融政策動向によるところが大きい」とし、
    人民元基準値引き下げを世界株安の要因とする考えは的外れと語った。

    年内の米利上げをめぐる懸念が、新興国からの資本逃避を加速させている可能性があるとも指摘。
    中国経済の基盤は健全としつつも、米利上げが実施されれば、
    一部新興国は数年後に金融危機に陥る可能性に直面するとし、
    「新興国が用意を整える十分な時間を与えるため、FRBは利上げをさらに遅らせるべきと考える。
    FRBは自国経済だけでなく、脆弱な状況にある世界経済についても配慮すべきだ」と述べた。
    (略)

    【中国 「株暴落の原因は米国。 中国は一切関与していないし中国経済は良好」】の続きを読む

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1439623403/


    1: @Sunset Shimmer ★ 2015/08/15(土) 16:23:23.33 ID:2SZQGkBO*.net
    2015/08/15 16:14

     サラリーマンの老後資金に資産運用の有無で約2・6倍の開きがあることが15日、フィデリティ投信(東京)の調査で分かった。
    中高年の年収は低下傾向にあり、手元資金を株式投資などに回す余裕のない層が増えた。近年の株価上昇の陰で老後の格差が深刻化する懸念が強まっている。

     調査は会社員と公務員を対象にネットで実施し、1万2177人から回答を得た。資産を運用している人の準備している老後資金が平均1320万円だったのに対し、運用していない人は499万円。

     運用している人の平均年収は603万円、運用していない人は426万円で、高年収ほど運用に積極的な傾向も示された。

    (記事の続きや関連情報はリンク先で)
    引用元:47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081501001350.html

    【【経済】 サラリーマンの老後資金、資産運用の有無で約2・6倍の開き 老後格差の深刻化も [共同通信]】の続きを読む

    編集先http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1440081049/


    1: Ψ 2015/08/20(木) 23:30:49.48 ID:7BgsY6NE0.net
    コスダック市場が空しく崩れている。

    コスダック指数が中国証券市場暴落などの影響で、19日取引時間中に6%台の急落を見せ心理支持線である650ラインまで影響を受け市場の不安が一層高まっている。

    下落が続いてこの日で、国内株式市場で蒸発した時価総額は18兆ウォンに達した。

    この日コスダック指数は前日より29.25ポイント(4.18%)下がった670.55で取引を終えた。

    去る17日(-1.28%)と18日(-3.08%)に次いで3日間下落を見せ、コスダック上場企業の時価総額も過去13日基準201兆6千819億ウォンだったのが、この日185兆9千410億ウォンまで縮んた。

    3営業日で15兆7000億ウォンほどが宙に消えたわけである。

    昨年末542.97で1年を終えたコスダックは、製薬・バイオ関連と化粧品株の上昇に支えられ、先月20日782.64まで上がり、7年8ヶ月ぶりに最高値を記録するなど、勢いに乗ったが、わずか1ヶ月で今年の上昇分の半分程度を返却した。

    最近、中国の人民元切り下げと米国の金利引き上げ懸念などで危険資産に対する警戒心理が発動されたうえ、中小型株の高いバリュエーション(評価値)に対する負担感がより増して指数を引き下ろしている。

    この日コスダック業種別指数は、放送サービス(0.04%)と出版・メディアの複製(0.01%)を除いて、すべて青を示した。

    飲食料・タバコ(-5.79%)をはじめ、紙・木材(-5.57%)、デジタルコンテンツ(-5.56%)、娯楽・文化(-5.29%)、輸送(-5.23%)、医薬品(-5.16%)などの下落が目立った。

    コスダック市場で上昇終えた銘柄は112、一方下落した銘柄は、なんと956個に達した。

    52週の間で最低値を記録した銘柄も鏡胴製薬など130個になった。一方、52週で最高値を更新した銘柄は5つにとどまった。

    特に時価総額上位の企業の下落が目立った。

    コスダック時価総額上位20銘柄のうち、上昇で終えたのは、銀ロエン(1.03%)とGSホームショッピング(9.91%)、CJオーショッピング(1.03%)などの3つに過ぎなかった。

    残りのセルトリオ(-5.28%)、次にカカオ(-3.73%)、トウセイ(-5.31%)、CJ E&M(-3.50%)、メディトクス(-1.50%)などは次々と急落を見せた。

    続きはソースにて
    http://kankokunohannou.org/blog-entry-2982.html

    【【韓国経済沈没】わずか3日で18兆蒸発でKOSDAQ真っ青!死 ぬ が よ い!!】の続きを読む

    このページのトップヘ