財政

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1440834065/


    1: 影のたけし軍団 ★ 2015/08/29(土) 16:41:05.36 ID:???*.net
    第2次大戦後1947~49年のベビーブームで生まれた団塊の世代が2025年に75歳以上になり、
    全人口の2割弱にあたる約2200万人が75歳以上という超高齢化社会が到来する。

    前後の世代と比べ極端に人数が多い団塊の世代が医療や介護を受ける側に回り、
    社会保障財政が持続できるかどうかや、サービスの担い手不足の問題が懸念されている。
    http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS28H69_Y5A820C1EA2000/

    【【話題】 2025年問題・・・団塊世代が75歳以上に】の続きを読む

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437028387/


    1: シャチ ★ 2015/07/16(木) 15:33:07.67 ID:???*.net
    テレビ朝日系(ANN) 7月16日(木)11時55分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150716-00000013-ann-int
     ギリシャ議会は、EU(ヨーロッパ連合)側が求める緊縮策の法案を賛成多数で可決しました。
    しかし、議会の前ではデモ隊の一部が暴徒化し、警察と激しく衝突しました。

     議会の前では、緊縮策に反対するデモ隊の一部が暴徒化し、
    火炎瓶を投げたり車に火を付けたりしたため警察が催涙弾で応酬しました。

     緊縮法案に反対する議員:「EU側とのこんなに卑劣で不当な覚書!国民は拒否したんだ!」
     緊縮策の法案審議は、チプラス政権側から造反者が出るなど紛糾し、16日未明まで続きましたが、
    賛成多数で可決されました。これを受けて、EU側は、約9500億円のつなぎ融資を行う方針を示しました。

    画像 火炎瓶を投げつける若者=2015年7月15日(写真:ロイター/アフロ)
    no title

    ガスマスクをつけ、ものを投げる若者=2015年7月15日(写真:ロイター/アフロ)
    no title

    画像 デモ参加者の一部が暴徒化。警官隊に投げつけられた火炎瓶が爆発=2015年7月15日(写真:ロイター/アフロ)
    no title

    画像 ギリシャ・アテネの議会前で、緊縮反対デモの参加者が投げ込んだ火炎瓶に盾を構える機動隊(2015年7月15日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
    no title

    【【ギリシャ】デモ隊が暴徒化 火炎瓶を投げたり、車に火を付けたり】の続きを読む

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1431988410/



    1: Egg ★ 2015/05/19(火) 07:33:30.47 ID:???*.net
    政府の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)は、収入が多い高齢者の年金を減らす仕組みを検討する。
    学者や財界出身の民間議員が19日の諮問会議で提言し、6月末にまとめる政府の財政健全化計画に盛り込ませたい考えだ。

    ただ、負担増となる高齢者からの反発は避けられず、難航が予想される。

    民間議員が検討している提言案によると、一定の収入を超える高齢者については、
    税金で半分が賄われている基礎年金(満額で月約6万5千円)の一部を給付しないようにするべきだという。
    年金を支える国の負担を減らして、主に税金を支払っている現役世代の将来負担を軽くする狙いだ。

    高齢化で拡大が見込まれる医療費を抑えるため、いまは2年に1回の薬価の改定を毎年行うことも盛り込んだ。
    薬価は、発売から時間がたつにつれて下がるため、改定回数を増やせば、それだけ患者の窓口負担が減ることにもつながる。

    5月19日(火)7時9分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150519-00000009-asahi-pol

    【【社会】収入多い高齢者の年金、減額検討へ 経済財政諮問会議】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1429407137/


    1: スパイダージャーマン(栃木県)@\(^o^)/ 2015/04/19(日) 10:32:17.80 ID:W/p9kysb0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
    ギリシャとロシアは、ガスパイプライン「トルコ・ストリーム」建設の前金としてギリシャは最大50億ユーロを受け取る、という2国間合意に調印する意向だ。
    土曜、ドイツの「シュピーゲル」がギリシャ急進左派連合の高官の発言として伝えた。

    合意調印は火曜の予定。もし成立すれば、ギリシャは国内を通過してEU諸国にロシア産ガスを届けるトランジット料の前金として、最大50億ユーロの資金を得、国庫を潤すことになる。

    シュピーゲルによれば、契約の詳細については、ギリシャのアレクシス・ツィプラス首相のモスクワ訪問の際、討議がなされた。

    ロシアは12月初頭、ガスパイプライン「サウス・ストリーム」計画を中止する旨、発表した。黒海およびブルガリアを通り、ガスをバルト諸国、ハンガリー、オーストリア、イタリアに届ける予定のものだった。
    中止の理由の一端はEUの非建設的立場にある。この計画にかわってぶちあげられたのが、トルコに配管を敷設し、ギリシャとの国境に南欧諸国向けガス・ハブを建設する計画である。

    http://jp.sputniknews.com/europe/20150418/213323.html

    【【やってしまったな】ギリシャ、デフォルト回避へ ロシアが50億ユーロ(6400億円)をPL建設前金名目で支払う】の続きを読む

    このページのトップヘ