NHK

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1437895182/


    1: [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! ボマイェ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 16:19:42.04 ID:kGRx7cXj0●.net BE:659060378-2BP(2000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/jisakujien_5.gif
    画像
    no title

    2
    no title


    人類よりも何百万年も早くその段階に達していたら…

    あり得ないと思う人もいるでしょう…
    しかし彼らの技術は我々の文明の遥か上をいっていると
    考える方が理にかなっているのです。

    彼らを阻むものはありません…
    彼らの科学を持ってすれば、
    時空を歪めトンネルのような抜け道を作りだしているかも…
    そのトンネルを使って遠く離れた地点に
    ワープしているなんてことも可能でしょう。

    もし彼らが地球にやってくれば、
    コロンブスの新大陸発見と同じ結果を迎えるでしょう…
    そては、アメリカ先住民にとっては、不幸な出来事でした。

    地球外生命が人類に対して友好的であることを祈りましょう。

    (スティーブン・ホーキング)

    ソース NHK コズミックフロントで放送
    http://s.ameblo.jp/e-fh/entry-11160033765.html

    【宇宙人は人類より100万年も進んでいる ワープで地球に来ている NHKで放送】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1436310536/


    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 08:08:56.54 ID:???*.net
    NHKが5年ごとに行っている日本人とテレビに関する調査で、「欠かせないメディア」としてテレビを挙げた人の割合は50%と、
    メディアのなかで最も多くなりましたが、5年前に比べ5ポイント下がりました。

    この調査は、NHK放送文化研究所が5年ごとに行っているもので、ことし2月から3月にかけて、
    無作為に選んだ全国の3600人にアンケート用紙を配布し、2442人から回答がありました。

    欠かせないメディアを1つだけ答える質問で、「テレビ」と答えた人は50%と、メディアのなかで最も多くなりましたが、前回に比べると5ポイント低下しました。
    次いで、「インターネット」が前回より9ポイント高い23%、「新聞」が3ポイント下がって11%などとなっています。

    また、メディアを利用する頻度についての調査では、「テレビを毎日見る」人は79%で、メディアのなかで最も多くなりましたが、5年前から5ポイント下がり、
    「インターネットを毎日利用する」人は11ポイント増えて38%、「録画したテレビ番組を毎日見る」人は倍に増えて16%などとなりました。

    1日にテレビを見る時間については、「4時間以上の人」が37%と3ポイント下がったのに対し、
    「ほとんど・全く見ない人」、「30分から2時間までの人」が合わせて5ポイント増え、調査を始めた昭和60年以来初めて短時間化の傾向を示しました。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150708/k10010142651000.html

    【【調査】 欠かせないメディア 「テレビ」50%、「インターネット」23%、「新聞」11%・・・NHK放送文化研究所】の続きを読む

    編集先http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1434004874/



    1: DQN ★ 2015/06/11(木) 15:41:14.00 ID:???*.net
     放送法において〈協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者〉はNHKに受信
    料を支払わなければならないと定められている。NHKの姿勢に疑問を抱いて視聴しなくなって
    も、「テレビがある世帯は受信料支払い義務がある」と求められる根拠だ。

     そこで登場したのが、NHKだけを受信しない装置である。直径21ミリ、長さ75ミリの筒状
    の装置はその名も「iranehk(イラネッチケー)」。筑波大学システム情報系准教授・掛谷英
    紀氏の研究室が開発した。

     テレビ背面にあるアンテナ入力端子などに取り付けるとNHK総合とNHK教育の周波数をカ
    ットする「地上波用」がネット通販で7965円で購入できる(「BS用」は7587円)。イラネ
    ッチケーを使えばNHKの放送が見られる〈受信設備〉ではなくなるから、受信料を払う必要は
    ないという理屈だ。掛谷准教授はこういう。

    「NHKの放送では公共性を疑わせる事案が数多く発覚しています。NHKは予算こそ国会承認が
    必要ですが、監視が十分とはいえず、公共性を担保する仕組みがありません。それならば国民
    にNHKと契約しない自由は保障されてしかるべきと考えました。地上波用、BS用合わせて約
    130個が売れています」

     受信料の支払い拒否を巡る訴訟はこれまで全国各地で起きているが、6月1日にはフリージャ
    ーナリストが「イラネッチケー」を使ってNHKに請求されている受信料は発生していないとい
    う債権不存在訴訟を起こした。司法判断はこれからだが、NHKが「みなさま」を向かない報道
    を続ければ、こうした動きはますます広がるだろう。

    ※週刊ポスト2015年6月19日号

    ポストセブン:http://www.news-postseven.com/archives/20150611_327969.html

    【【受信料】NHKだけ受信しない装置「イラネッチケー」約130個売れる】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1431607351/



    1: ウエスタンラリアット(東日本)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 21:42:31.58 ID:+d/rGmS70.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/u_giko_ebi.gif
    14年度決算速報 事業収支差金は396億円の黒字
    NHKは14日、2014年度決算の速報を発表した。受信料収入は前年度比148億円増の
    6493億円となり、11年度の過去最高(6401億円)を更新した。事業収入全体では
    同256億円増の6871億円。収入から支出を差し引いた事業収支差金は同213億円増の
    396億円の黒字で、増収増益となった。

    12年10月に実施した受信料値下げの影響が一巡。ケーブルテレビ事業者や不動産会社などに
    徴収を委託するなど支払い率向上を図ったため。
    収支差金のうち386億円を東京・渋谷の放送センターの建て替え費用(約3000億円超)として積み立て、
    その額は14年度末で1348億円に達した。

    http://mainichi.jp/select/news/m20150515k0000m040065000c.html

    【NHK 受信料収入6493億円、過去最高更新 396億円の黒字】の続きを読む

    編集先http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1430040097/



    1: フェイスロック(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 18:21:37.02 ID:V+MTt+Pu0.net BE:215630516-PLT(15000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/sii_mona.gif
    4月26日まで幕張メッセで開催中のニコニコ超会議2015より。ニコニコ学会βブースでは、
    筑波大学視覚メディア研究室が「NHKだけ映らないアンテナ」を出展しています。
    このアンテナを使えば『受信料を払わなくても違法となる根拠はない』と担当者は話します。

    NHKが映らないアンテナは、テレビ放送波のうちNHKだけを映らないようにする八木アンテナ。

    ニコニコ超会議ではスペースの都合上アンテナの一部のみの出展でした。

    仕組みは、554.5MHz近辺をピークに放送波の一部を減衰させるフィルタ装置をアンテナと一体化させて、
    NHKの2チャンネル(NHK総合・Eテレ)を減衰しています。実際にはNHKに隣接する日本テレビの放送波も減衰させていますが
    『日本テレビはテレビ側で復号できるレベルだが、NHKの場合は復号できないレベルにまで減衰させている』と話します。

    554.5MHz近辺にピークのあるノッチフィルタがNHKの2チャンネルを復号不能なレベルにまで減衰させます。

    なお我々が気になるのは、このアンテナを付ければ受信料を払わなくて済むかという点です。

    放送法第64条によれば、NHKを受信できる設備を設置した者は、NHKと受信契約を交わさなければならないことになっています。

    この点について担当者に尋ねると
    『法律を読む限り、このアンテナを付ければ受信料を払わなくても違法となる根拠はない』とする一方
    『NHKは非常に優秀な弁護士をたいへんな高給で雇っており、何かしら妨害してくる可能性はある』とも話します。
    http://japanese.engadget.com/2015/04/25/nhk/

    【NHKだけ映らないアンテナの開発者「これを付ければ、受信料を払わなくても違法となる根拠はない」】の続きを読む

    このページのトップヘ